新型コロナウイルス感染拡大防止のお願い

ご宿泊は3密状態を避けるための完全予約制、素泊まりのみ(予約済の団体のお客様を除く)とし、定員数を制限させていただきます。山小屋という特殊な環境でお客様がご滞在される際に下記の様な問題点が考えられます。

  • 無症状の感染者も増えており、体温測定を行っても感染者を特定することが不可能。
  • トイレや洗面所が狭く、利用出来る水にも限りがあり、消毒の徹底が難しい。
  • 寝具の消毒が出来ない。また、衣類の洗濯や入浴も出来ない。
  • 部屋や共用設備も狭く、3密を避けるための十分なスペースを確保することが困難。
  • コロナ感染疑い者が出た場合、隔離施設や救助体制がなく対応が困難。

  • 体調不良(風邪症状など)を感じた際は、山小屋スタッフに知らせ、可能であれば直ちに下山して下さい。
  • 小屋内では就寝時も含め、常にマスクの着用をお願いします。
  • 寝具からの感染リスクを下げるため、シュラフ、インナーシーツ、枕カバーなどを持参してご利用下さい。
  • 小屋内では常に他者、他グループとの一定距離を保って下さい(ソーシャルディスタンスの確保)。
  • トイレや洗面所、その他の共用部分のご利用前後に両手をアルコール消毒液で毎回消毒して下さい。
  • お食事の際は時間帯をずらして速やかにお済ませ下さい(団体のお客様は時間指定いたします)。
  • 密閉出来る袋などを利用して、ゴミはすべてお持ち帰り下さい。
  • 代表者の方は、お連れ様全員の緊急連絡先の把握をお願いいたします。
  • テント泊の方の小屋内の立入は、受付及び売店利用時以外は禁止させていただきます。

 

お客様には大変な、ご不便とご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。一刻も早く新型コロナ感染拡大の収束を願うと共に皆様のご健康をお祈りいたします。