原型製作


鋳型製作    吹き    仕上げ


鋳物の部分の原型を作ります。
材料は建築材料のスタイロフォー
ムという発泡材を使います。
普通の発泡スチロールも使いま
すが、柔らかいので今回の作品
には使いません。

作品全体の下書きをして、スチロ
ールカッターで形に添って切って
いきます。

カッターナイフ等も使用し、形を仕
上げます。

裏返して、マチエールの部分を大
まかにスチロールカッターでえぐ
り取ってゆきます。

シンナーで溶かして微妙な調子を
つくっていきます。

全体の厚みが1cmぐらいになる
ようにくり抜きます。

二つの部品に切り分け、さらにカ
ッターナイフ等で仕上げます。

「山」になる部分の原型も同様に
作ります。

形を合わせながら仕上げます。

これらも同様に厚さを1cm程度
に内側を抜きます。

原型がすべて出来ました。

原型を組み合わせた状態。
最終的な作品の雰囲気が見えて
きました。
一番大きい原型の真中の補強は
この後切り落とします。

鋳型製作    吹き    仕上げ
画像等を無断で転用する事を禁じます