Ecology


剱澤小屋のEco


剱澤小屋のゴミの回収

剱澤小屋では、宿泊客のゴミを受け取り生ゴミ、燃えるゴミ、空き缶、空き瓶、ペットボトルを分別してヘリコプターで荷下げをして業者に処分もらっています。


携帯トイレ

携帯トイレを販売しています。

浄化槽

剱澤小屋では生活排水、トイレの排水を浄化槽で処理をしています。





旧剱澤小屋の解体

旧小屋の解体は2009年6月からまず建物を解体し、廃材をヘリコプターで輸送して廃材処理業者に引き取ってもらう作業。7月からは石垣の解体をする。石とコンクリート、金網に分けて解体し、金網はヘリコプターで輸送して廃材処理、コンクリートは現在の小屋の石垣まで運んで今後再利用のためかためて置く、そのあとに現状に近いように整地です。
国立公園内での建築物は、使用しなくなった場合きれいに解体し元の状態に戻さなければなりません。多少お金がかかることかもしれませんが、やはり使わなくなった建物や石垣は元の状態に戻すことが自然にも良い事ですし景観も良くなる。
山小屋の移転というのは使わなくなった建物の解体を含めて移転するということです。なんとか2009年のシーズン中に解体ができてよかったと思います。

建物の解体




ヘリコプターでの廃材の輸送




石垣の解体





整地した後の様子






剱澤小屋では、立山、剱岳の環境をできるだけ守っていく努力をしていきたいと思います。