更新日2018/06/23

水軒の浜に松を植える会

   

活動の写真と新聞記事
18.06.20和歌山新報
○17.12.20和歌山新報

17.3 市報わかやま
○16.05.21中学生クリーン作戦

16.06.02北山村

16.03.19第10回白砂青松再生の会

16.01.29和歌山市報
15.07.20第2回水軒堤防から花火
15.05.10紀南旅行
15.04.25北村氏講演他
○15.0321
第9回白砂青松再生の会
14.0520VOICE 
14.0301第8回白砂青松再生の会
14.02.26ニュース和歌山
14.02.14手づくり郷土賞
14.02.09第6期一般・会員植樹
14.02.01ニュース和歌山
○13.11.23水軒の浜シンポジュウム
○13.05.08和歌山新報

13.04.20・21東北松植栽旅行
13.03.08和歌山新報
13.02.27ニュース和歌山
13.02.20ニュース和歌山
13.02.10第5期一般・会員植樹
13.02.11朝日新聞
13.01.22和歌山市文化奨励賞
13.01.12ニュース和歌山
12.12.27和歌山新報
12.11.23.水軒の浜シンポジュウム
12.03.30和歌山新報
12.03.04
第4期一般・会員植樹
12.03.01
西浜中学校1年生植樹
12.01.24日本経済新聞
11.10.26ニュース和歌山
○11.1019和歌山新報

○11.05.08読売新聞
11.02.23ニュース和歌山

11.02.13第3期松植栽
11.0212和歌山新報
11.01.09読売新聞
11.01.03ニュース和歌山
○10.10.08和歌山新報

10.06.09ニュース和歌山
○10.05.28クリーン大作戦2

○10.05.09湖西地方松林見学

10.05.08クリーン大作戦1
○10.02.28第2期一般松植栽

09.11.28宝くじ松
09.11.22桜の植樹
09.11.22クヌギの植樹
○09.11.26毎日新聞

09.11.22読売新聞
09.08.26和歌山新報
09.08.30クリーン大作戦3
 
09.07.20水軒の浜シンポジウム
09.06.06クリーン大作戦2 
09.05.13天橋立バス旅行
09.05.01水軒ビーチギャラリー
09.04.29クリーン大作戦1 
09.03.20夕日を見る会
09.3.1西浜中学校1年生植樹
09.2.20西浜中学校1年生植樹
○09.2.11わかやま"元気”1万人フェスタ
09.2.1紀の国森づくり基金活用事業展示・発表
09.1.7ニュース和歌山
08.12. 活動トピックス
08.11.08 クリーン大作戦4
08.10.13 ワークショップ
08.10.5 クリーン大作戦3
08.07.21 シンポジウム
講演音声約20分画像をクリック

08.07.16 水軒の浜の現状
08.06.09 松調査旅行
08.06.01 クリーン大作戦2
08.05.01 松の成長記録
08.4.29 クリーン大作戦1
08.03.20 夕日を見る会出店
08.3.1 会発足記念松植栽
        記念写真

              トピックス
○水軒の浜に松を植える会10周年展示の一部を参考資料の欄にUPしました。

○水軒堤防は今年度中には国から和歌山市に移管され、国指定の史跡堤防として申請、都市公園として整備される予定です。今のところ、県、市友の動きが伝わってきません。水軒の浜に松を植える会は和歌山市への移管が行われた時点で新しい組織にする予定です。一方、和歌山市の歴史まちづくり法に基づく、地域の整備に対応して、和歌の浦を中心として雑賀崎、水軒堤防も含めたNPO法人の設立が進められており、その組織の一部として活動することも考えています。当面は、草引き,清掃、松の剪定などを地域のいろいろな団体の協力を得て進めていきます。

○6月8日西浜中学校の2年生150名が清掃活動を行いました。これは5年ほど前から毎年の恒例の活動です。写真下

○6月16日和歌山労金の労組のみなさん33名が清掃活動を行いました。草だらけだった移築水軒堤防もすっかりきれいになり、松林も落ち葉が取り除かれ気持ちの良い松林になりました。写真下および6月20日付和歌山新報の記事。

○水軒の浜に松を植える会は発足から10周年
になります。
 
整地や松の植樹もできるところがなくなったこと、メンバーも少なくなったこともあり、この12月で解散し、新しく「水軒公園サポートクラブ」として新しい体制を作る予定で、12月17日に新体制の発足式典を西浜博2017のイベントとして計画していました。
 ところが、先日和歌山市長にも講演していただいた「未来につなげよう地域の宝シンポジウム」で水軒公園ではなく、水軒堤防公園にしたいとの意見が出て、その方向で進むことになったことと、和歌山市への移管が来年4月以降になることになったので、土地の管理上会の名前を変更すると手続きが必要になることから、新体制の発足は移管される4月以降のタイミングにすることにしました。
 そこで、今回は「10周年記念展示」と今年の10月に亡くなった「新井会長の追悼写真典」を開催しました。なお、役員として活動された故米田氏と故喜多氏の写真集も展示しました。展示は来年3月末まで続ける予定です。場所は南端近くの会の倉庫周辺ですが、一部は鍵のかかった倉庫の中に展示していますので、作業している時に声をかけてください。また、連絡いただければ対応します。

白砂青松再生の会(第12会)は平成30年2月23日(金)〜24日(土)静岡市清水区と三保松原で開催されました。次回は東北大震災で大きな被害を受けた陸前高田で開催されます。

.会では毎週水・土の9時〜11時に定例作業を、毎月第4土曜日の9時〜11時にクリーン大作戦を行っています。   

参考資料

会発足の経緯
会則(2009.1.改定)
役員名簿(2016.5.改訂予定
水軒の浜松第9期整備植栽計画図(2016.2.改訂
水軒の浜公園イメージ図
水軒堤防発掘調査
抵抗性松の説明
高津子山からの展望(S29&H16)
昭和2年雑賀村誌による水軒地図
昭和32年の航空写真
昭和25年の地図(西浜地区)
昭和25年水軒地図と現状の航空写真対比 
飛流松 
水軒堤防とその周辺の標高
南海トラフ巨大地震浸水域
2015年8月市長への要望書と回答 

水軒の浜に松を植える会10周年まとめ
クリーン作戦1
松植樹1
その他の植樹1
公園設備

 

水軒公園だより
創刊号
2016年6月号
2016年10月号

水軒公園実現に向けて(2016年10月5日)

第7回白砂青松再生の会和歌山大会講演内容
 集合写真  写真集
 
海岸林再生の近況報告小川眞
水軒の浜に松を植える会活動報告奥津尚宏
陸前高田から活動報告鈴木善久
ショウロの研究について
坂口和昭
ナラ枯れと炭について栗栖敏浩
名取市からの活動報告大橋信彦
なお、北村共二、岡田豊太郎両氏の資料は残っていないので抜けています。

みなとオアシス
みなとオアシス和歌山

歴史まちづくり法認定状況

毎週水曜日と土曜日9時〜11時 有志が清掃と整地のボランティア作業をしています。皆様の自由な参加をお待ちしています。クリーン大作戦は原則第4土曜日です。
○スポーツ砂場を使って、子ども達のサッカー教室などのスポーツクラブを開きませんか。30m×10mのフットサルコートと16m×8mのビーチばれコートがあり、ビーチバラれーコートはミニサッカーコートとしても使えます。ネットは設置しています。運営方法などは相談させていただきます。問い合わせは事務局まで。

   
作業ボランティアとご寄付もよろしくお願いします

  事務局 〒6410033 和歌山市松ヶ丘2-2-4 奥津 090-9620-7040

   6月8日の西浜中学校の生徒による清掃活動

関連ホームページへのリンク浜友会
トンガの鼻自然クラブ
名勝和歌の浦玉津島保存会和歌山市立西浜中学校
和歌山県林業試験場
財団法人日本緑化センター
宝くじ松配布事業日本花の会紀の国森づくり基金活用事業
(財)和歌山県文化財センター
いしかわ「能美の松原」サポートクラブ

6月16日労金和歌山労組の清掃活動    
すっかりきれいになった移築堤防。新しい標識が設置された。