九条の会・わかやま
和歌山から日本国憲法9条を世界に輝かせましょう
○●☆★……第二章 戦争の放棄…☆★…第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。…☆★…2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。……★☆●○  ★☆●○…「戦争をしない」 この国の誇り 子や孫に…○●☆★
 目次  【会紙】  【県内の取り組み】  【全国的ニュース】  【共催した行事】  【2005年9月発足】  【リンク集など】
会紙「九条の会・わかやま」
「九条の会・わかやま」454号発行 (2022年06月20日付)   NEW!
     岸田政権下の9条の危機はウクライナで始まったものではない(渡辺 治 氏 ①)/第96回「ランチタイムデモ」実施/九条噺/無料バスでめぐる「春の交流ハイキング」「和歌山障害者・患者九条の会」が実施、/言葉「拡大抑止」    <内容>

「九条の会・わかやま」453号発行 (2022年05月31日付)
     「We Love 憲法 ~5月の風に~」開催/憲法への自衛隊明記は「壊憲」と言うべきだ(清水雅彦氏 ④)/九条噺/「大軍拡とめろ!官邸前月曜連続行動」2回目実施/軍隊のない26の国家とは    <内容>

「九条の会・わかやま」452号発行 (2022年05月21日付)
    「2022憲法大集会東京」に1万5千人/北朝鮮・中国を巻き込んだ安全保障の仕組みを作ることが大事(清水雅彦氏 ③)/九条噺/第95回「ランチタイムデモ」実施/憲法記念日に街宣とチラシ折り込み みなべ「九条の会」     <内容>

「九条の会・わかやま」451号発行 (2022年05月10日付)
     敵基地攻撃は海外派兵で 専守防衛に反するもの(清水雅彦氏 ②)/ 「5・3憲法記念日宣伝行動inわかやま」実施/九条噺/姑息にも「敵基地攻撃能力」の名称を「反撃能力」に 相手国司令部も攻撃対象 自民党提言案/朝日新聞世論調査(5月3日)    <内容>

「九条の会・わかやま」450号発行 (2022年04月29日付)
     コロナ対策に国家緊急権は不要(清水雅彦氏 ①)/「ロシアはウクライナから即時撤退せよ」 総がかり集会に1800人/九条噺/みなべ「九条の会」127回目のピースアピール/【予告】We Love 憲法~五月の風に~ 岸田政権下の改憲問題の新局面と市民 世界平和の危機の中 9条の役割を改めて考える 5月21日(土)13:30~    <内容>

「九条の会・わかやま」449号発行 (2022年04月15日付)
     「守ろう9条 紀の川 市民の会」第18回総会開催 清水雅彦氏が対面で講演を実施/第94回「ランチタイムデモ」実施/予告 青法協憲法記念行事「憲法を考える夕べ」/九条噺/「くしもと9条の会」が「上映会とお話」開催 「平和な世界は必ずつくれる」龍神村の古久保さん語る    <内容>

「九条の会・わかやま」448号発行 (2022年03月29日付)
     「ウクライナに平和を!」反戦訴え2500人 反原発&反戦団体がタッグを組み渋谷でデモ/「連合」は改憲勢力?市民と野党の共闘の展望は?(渡辺 治 氏 ③)/九条噺/ロシアのウクライナ侵攻は「憲法9条は無力だ」と証明したか? 小林節・慶応大学名誉教授/旧那賀郡6町で宣伝活動実施 ロシアはウクライナ侵略をやめよ    <内容>

「九条の会・わかやま」447号発行 (2022年03月10日付)
     第93回「ランチタイムデモ」実施/みなべ「九条の会」126回目のピースアピール/立憲野党は総選挙で何を目指したのか ②(渡辺 治 氏 ②)/九条噺/憲法審査会での改憲政党の主張と問題点 飯島滋明氏(名古屋学院大学教授)の論考より/【予告】講演 清水雅彦氏(日体大教授・九条の会世話人)    <内容>

◆これ以前の会紙
 <416号から>
  以下は別のサイトにリンク
 <351号から415号まで>
 <329号から350号まで>
 <310号から328号まで>
 <211号から309号まで>
 <210号まで>

◆会紙をメールでお送りします(PDFファイル、A4判2枚、無料)。ご希望の方はメールアドレスとお名前を kashisgr@gmail.com までご連絡ください。

<ページ上部に戻る>

県内の取り組み (●は予定、★は既往)
※県下各会の取り組みやニュースをメールでお知らせくだされば感謝します。
第100回 憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ   NEW!
   /2022年10月17日(月)/集合(市役所前):正午、出発:12時20分/コース:和歌山市役所前→京橋プロムナード(約15分)/主催 憲法9条を守る和歌山弁護士の会

第99回 憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ   NEW!
   /2022年9月14日(水)/集合(市役所前):正午、出発:12時20分/コース:和歌山市役所前→京橋プロムナード(約15分)/主催 憲法9条を守る和歌山弁護士の会

第98回 憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ   NEW!
   /2022年8月9日(火)/集合(市役所前):正午、出発:12時20分/コース:和歌山市役所前→京橋プロムナード(約15分)/主催 憲法9条を守る和歌山弁護士の会

2022 平和のための戦争展わかやま   NEW!
 【講演会】 中井雅人氏(暁法律事務所弁護士)「日本の入管問題」――日本にいる外国人の人権を考える――
  7月23日(土)13:00~/プラザホープ2F 多目的室(会場定員50名)/参加無料/会場参加、オンライン視聴とも事前申し込み/主催・申込:2022平和のための戦争展わかやま実行委員会 TEL 073-488-3095 和歌山市小松原通3-20 県教育会館 和歌山県平和委員会内、FAX 073-488-3096、携帯090-1142-7774 (里崎)、メールsatozakiO4@gmail.com
 【パネル展示】
  7月23日(土)10:00~17:00/7月24日(日)10:00~13:00 市民参加企画/プラザホープ2F ギャラリー(展示室)/TRY(外国人労働者、難民とともに歩む会)のパネルも展示
 ※「お願い」 「海辺の彼女たち」上映会はチラシへ  <チラシ>

和歌山市ひがし9条の会 第15回総会   NEW!
   /2022年7月17日(日)14時~16時/和歌山市東部コミュニティセンター 活動室中(和歌山市寺内665 電話:073-475-0020)/会員以外もご参加を、マスク着用/<プログラム>オープニング(10分)総会(30分)休憩(10分)記念講演(60分)/問合せ:和歌山市ひがし9条の会事務局 和歌山市津秦94-2石垣方 073-474-5523 または 090-2388-2494  <チラシ>

第97回 憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ   NEW!
   /2022年7月12日(火)/集合(市役所前):正午、出発:12時20分/コース:和歌山市役所前→京橋プロムナード(約15分)/主催 憲法9条を守る和歌山弁護士の会

第96回 憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ
   /2022年6月17日(金)/集合(市役所前):正午、出発:12時20分/コース:和歌山市役所前→京橋プロムナード(約15分)/主催 憲法9条を守る和歌山弁護士の会  <会紙454>

「憲法九条を守るわかやま県民の会ニュース」2022年6月号発行
   /【特集 2022We Love憲法】(全12面)/講演:渡辺治(一橋大学名誉教授・「九条の会」事務局)「岸田政権下の改憲問題 新局面と市民」(1~11面)/開会挨拶、連帯あいさつ(1面)/質疑、閉会あいさつ(11面)/参加者感想(12面)     <県民の会2206>

映画 わが青春つきるとも― 伊藤千代子の生涯 ― 上映会
   /2022年5月28日(土)09:30~ 打田生涯学習センター(紀の川市)/5月29日(日)10:00~、13:30~ プラザホープ(和歌山市)/整理券 一般1,000円 当日1,100円 大学・高校生800円/主催:「わが青春つきるとも」上映実行委員会/事務局 ℡073-422-7076  <チラシ>

「憲法九条を守るわかやま県民の会ニュース」2022年5月号発行
   /5月3日各地の取り組み(有田、御坊日高、みなべ、和歌山市、その他)/希求人/署名集約状況(6,433筆)/歌:わたしたちのたからもの/意見広告ポスター掲載もれのお詫び/空気を換える力 街宣と対話/フォトコンテスト募集/民医連が平和学校実行委員会で「戦争体験を聞く会」     <県民の会2205>

2022 We Love 憲法 ~五月の風に~
  世界平和の危機の中

   /2022年5月21日(土) 13:00開場 13:30~16:00/和歌山市 プラザホープ4階ホール/講演:渡辺 治 氏(一橋大学名誉教授・「九条の会」事務局)「岸田政権下の改憲問題の新局面と市民―世界平和の危機の中、9条の役割を改めて考える―」/会場参加(先着80人)・オンライン視聴とも事前申込み/主催:憲法九条を守るわかやま県民の会/事務局:和歌山市湊通丁南1丁目1-3 名城ビル2F県地評内 ℡ 073-436-3520  <チラシ>  <朝日新聞> <会紙453>  <会紙454>

第95回 憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ
   /2022年5月16日(月)/集合(市役所前):正午、出発:12時20分/コース:和歌山市役所前→京橋プロムナード(約15分)/主催 憲法9条を守る和歌山弁護士の会  <会紙452>

5・3憲法記念日宣伝行動inわかやま
  /2022年5月3日/JR和歌山駅前  <会紙451>

みなべ九条の会が憲法記念日街宣活動(2022年5月3日)
   <紀伊民報>  <日高新報>  <会紙452>

青法協憲法記念行事 憲法を考える夕べ
   /2022年 4月28日(木)開場 午後5時30分 開演午後6時00分/和歌山県勤労福祉会館 プラザホープ4階ホール(和歌山市北出島1丁目5番47号)/半田滋(防衛ジャーナリスト)「敵基地攻撃 と日米一体化―踏み越える専守防衛―」/定員120名(先着順) ・ 事前申込み/主催:青年法律家協会和歌山支部/問合せ:和歌山市六番丁24 ニッセイ和歌山ビル11階あすか綜合法律事務所(弁護士 重藤雅之) TEL 073-433-3980  FAX 073-433-3981/新型コロナ状況で中止可能性あり。マスク、会場検温、高熱体調不良の方はご遠慮  <チラシ>  <朝日新聞>

ロシアによるウクライナ侵攻に抗議し、 戦争反対・ 平和を求める緊急街頭宣伝行動
   /2022年4月22日 (金) 18:00~/JR和歌山駅前/呼びかけ:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会/問合せ:和歌山県平和フォーラム 073-425-4180、和歌山県地方労働組合評議会 073-436-3520  <チラシ>

第94回 憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ
   /2022年4月13日(水)/集合(市役所前):正午、出発:12時20分/コース:和歌山市役所前→京橋プロムナード(約15分)/主催 憲法9条を守る和歌山弁護士の会  <会紙449>

「憲法九条を守るわかやま県民の会ニュース」2022年4月号発行
   /「新たな局面での9条運動」を提起 コロナ禍・ロシアのウクライナ侵略 便乗改憲を許さない攻勢的な運動を/ロシア問題チラシ・ウイラブ憲法集会チラシ/5月の全県一斉宣伝行動日は5月3日に/希求人/宣伝活動各地で活発(有田、御坊日高、みなべ、和歌山市/意見広告ご協力ありがとう/ランチタイムデモ3月/2022冬(21年12月~22年3月)フォトコンテスト結果、春募集     <県民の会2204>

守ろう9条 紀の川 市民の会第18回総会
   /2022年4月9日(土)午後1時30分~4時20分/和歌山市河北コミュニティセンター2F多目的ホール/第1部 記念講演(13:40~15:20)清水雅彦(しみず・まさひこ)氏(日本体育大学教授・憲法学、九条の会世話人)「岸田政権が狙う改憲をめぐる情勢と私たちの課題」、第2部 総会議事(15:20~16:10)/お願い:当日発熱体調不良の方は参加ご遠慮、手の消毒マスク着用、参加者カード御記入/主催:守ろう9条 紀の川 市民の会/ 問合せ:090-3165-1889 原 通範  <チラシ>  <会紙449>  <会紙450>  <会紙451>  <会紙452>  <会紙453>
 
みなべ「九条の会」127回目のピースアピール(2022年4月9日)
  <会紙450>

くしもと9条の会主催「上映会とお話」
   /2022年3月21日(月・祝)午後1時/串本町文化センター2階会議室A(0735-62-0006)/オープニング:ギター・マンドリン演奏(グループ「Shin-Shin(シンシン)」吉田新次さん、岩城伸一さん)/ドキュメンタリー映画『轟音(ごうおん)』とお話:77年前龍神村でB29墜落を目撃… 講師:古久保健 氏(84歳、1998年3月龍神村立下山路中学校退職)/マスク着用と会場で検温・手の消毒を/どなたでも。参加費無料/くしもと9条の会 連絡先:090-4894-8382(上柳)  <チラシ>  <朝日新聞>  <会紙449>

「憲法九条を守るわかやま県民の会ニュース」2022年3月号発行
   /ロシアはウクライナを侵略するな 緊急抗議と併せた宣伝行動各地で/希求人/署名の集約は地域で/意見広告の取り組みを強めてください/ 街宣カーの音源できています      <県民の会2203>

第93回 憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ
   /2022年3月7日(月)/集合(市役所前):正午、出発:12時20分/コース:和歌山市役所前→京橋プロムナード(約15分)/主催 憲法9条を守る和歌山弁護士の会  <会紙447>

旧那賀郡6町で宣伝活動実施 ロシアはウクライナ侵略をやめよ(2022年3月6日)
  <会紙448>

みなべ「九条の会」126回目のピースアピール(2022年3月5日)
  <会紙447>
 

◆これ以前の取り組みは
 <2021年1月から>
 以下は別のサイトにリンク
 <2018年5月から2020年12月まで>
 <2017年8月から2018年4月まで>
 <2015年から2017年7月まで>
 <2014年まで>

 
 ■憲法九条を守るわかやま県民の会ニュース   県民の会ニュース

 ■よみきかせ九条の会が「ご活用ください」   <お知らせ>

 ■紀州九条せんべいの会が解散 <県民の会2108>
  手焼き紀州・九条せんべい お目見え!! <チラシ> <会紙100> <会紙101>
  紀州九条せんべい誕生物語 <こちら>


<ページ上部に戻る>

全国的ニュース
 「2022憲法大集会東京」に1万5千人   NEW!
 (2022.05.03)   <会紙452(東京新聞HP)>

 九条の会事務局声明
  「ウクライナ侵略とそれを口実にした9条破壊、改憲は許さない」
   NEW!
 (2022.03.25) <声明>

 全国市民アクション・総がかり実行委員会が「憲法改悪を許さない全国署名」
 (2021.11.24)  内部リンクで署名用紙入手(2022年改訂版) 署名用紙  全国市民アクションのダウンロードサイト 署名用紙と注意事項など

 九条の会声明「総選挙後の改憲問題の新たな局面を迎えて」
  (2021.11.12)  <声明>

 九条の会事務局声明「改憲手続法改正案採決強行に抗議する」
  (2021.06.12)  <声明>

 九条の会アピール「今こそ市民が声をあげるとき 憲法9条破壊の新たな段階に立ちむかおう」
  (2021.05.03)  <アピール>


 ◆以前の全国的「9条」関係ニュースは <以前のニュース>

 ◆参考PDFから 条文Q&A

<ページ上部に戻る>

共催した行事
2019年1月19日 危ないぞ!みんなで止めよう安倍改憲
           1.19和歌山県民のつどい
  <詳しくは>

2017年11月4日 9条の会共同講演会 <詳しくは>

2013年9月8日 第2回 和歌山県「9条の会」交流集会 <詳しくは>

2008年10月11日 岡本三夫氏講演会「憲法第9条を見る世界の目」
   <詳しくは>

2008年7月5日 和歌山県「9条の会」交流集会 <詳しくは>

2007年6月2日 「希望へのメッセージ 憲法問題講演会」
    品川正治氏講演会〝戦争・人間・憲法九条〟  <詳しくは>  <講演抄録>

2006年5月13日 「輝け!憲法9条・平和のつどい」
    澤地久枝氏講演会〝未来への人と人との絆〟  <詳しくは>
<ページ上部に戻る>

2005年9月16日「九条の会・わかやま」発足

<リーフ全体を見る>
大江健三郎氏ら9氏の「九条の会」が発表したアピールに応えて、和歌山でも立場を超えた多彩な人々が「九条の会・わかやま」を結成し、9月16日県庁内での記者会見で「よびかけ」を発表しました。よびかけに加わったのは次の各氏です(敬称略。肩書きは2005年9月16日現在)。

石橋芳春(紀の里農業協同組合組合長)
井上光雄(元和歌山県教育長)※08年3月6日逝去
宇江敏勝(作家)
梅田恵以子(随筆家)※21年01月14日逝去
江川治邦(元和歌山ユネスコ協会事務局長)
岡本基(元和歌山市議会議長)
尾添仁(わかやま市民生活協同組合理事長)
西畑(瓦野)昌治(和歌山県保険医協会理事長)
楠本熊一(和歌山県立医科大学名誉教授)※19年03月22日逝去
鈴木俊男(弁護士)
副島昭一(和歌山大学教育学部教授)
高木歓恒(僧侶、元和歌山県PTA会長)
高木訷元(仏教学者)
多田道夫(和歌山大学名誉教授)※08年8月6日逝去
月山和男(月山病院院長)※14年11月12日逝去
月山桂(弁護士)※18年11月01日逝去
中西重裕(建築家)
花田惠子(NPO和歌山有機認証協会副理事長)
福幸吉(福外科病院院長)※16年10月23日逝去
藤藪庸一(牧師、白浜レスキューネットワーク代表)
牧宥恵(画僧)
室井修(和歌山大学名誉教授)※07年12月8日逝去
森川隆之(和歌山大学名誉教授)


【よびかけ・会について】
【よびかけ人のメッセージ】
<ページ上部に戻る>

他の会へのリンク集など
事務局連絡先:
・〒640-8137 和歌山市吹上1-5-13-304 柏原卓TEL/FAX:073-427-5205
・メール 事務局 (kashisgr@gmail.com)

         作 成   = 2005/10/30
         最終更新 = 2022/06/23
<ページ上部に戻る>