薄毛対策を支援する薄毛対策ナビ

menu

薄毛対策支援ナビTOP
AGAの仕組み
AGAの原因と対策
薬に頼らない育毛
育毛に良い生活習慣
髪の毛を太くする方法
産毛を太くする方法
生え際の育毛
薄毛と遺伝の関係
育毛商品の効果
ミノキシジルの効果と副作用
フィナステリドの効果と副作用
女性におすすめの育毛シャンプー
 
AGA関連用語
男性ホルモン
5αリダクターゼ
DHT(5αDHT)
ヘアサイクル
脱毛因子「TGF-β」
FGF-5
ハミルトンの実験
 
育毛成分
亜鉛
アルギニン
塩化カルプロニウム
オウゴンエキス
加水分解酵母エキス
グリチルリチン酸ジカリウム
セファランチン
センブリエキス
ノコギリヤシ
ビワ葉エキス
ヒオウギエキス
プラセンタ
ポリリン酸ナトリウム
M-034エキス
t-フラバノン
 

アルギニンの育毛効果


アルギニン

アルギニンは、さまざまなホルモン分泌の司令塔と言われる下垂体を正常に機能させる為に必要なアミノ酸で、主に「成長ホルモンの生成と放出」について重要な働きをしています。

成長ホルモンにはアンチエイジング効果があるとされていて、毛髪の再生にも効果があるといわれています。

このように、アルギニンには毛の成長を司る毛母細胞(毛包)の老化を抑える働きがあります。

また、このアルギニンにも育毛剤によくある血管を拡張する作用があるとされ、この血行を促進する働きにも育毛を促進するのに効果的であると期待されています。

逆にこのアルギニンが不足すると、成長ホルモンの分泌が少なくなり、免疫力の低下、成長障害、老化の進行などが起こり、頭皮、毛髪にも悪い影響を与えるとされています。

毛母細胞の分裂が最も盛んな時間というのは21時くらいで、成長ホルモンが作用して髪の毛が成長するピークは入眠から2時間以内くらいに訪れるノンレム睡眠時と考えられていますので睡眠はできるだけこの質の良いものにするよう心がけましょう。

アルギニンは、育毛剤チャップアップ、育毛剤ブブカ(BUBKA) などに配合されています。

Copyright (C) 2013 アルギニンの育毛効果 All Rights Reserved.