薄毛対策を支援する薄毛対策ナビ

menu

薄毛対策支援ナビTOP
AGAの仕組み
AGAの原因と対策
薬に頼らない育毛
育毛に良い生活習慣
髪の毛を太くする方法
産毛を太くする方法
生え際の育毛
薄毛と遺伝の関係
育毛商品の効果
ミノキシジルの効果と副作用
フィナステリドの効果と副作用
女性におすすめの育毛シャンプー
 
AGA関連用語
男性ホルモン
5αリダクターゼ
DHT(5αDHT)
ヘアサイクル
脱毛因子「TGF-β」
FGF-5
ハミルトンの実験
 
育毛成分
亜鉛
アルギニン
塩化カルプロニウム
オウゴンエキス
加水分解酵母エキス
グリチルリチン酸ジカリウム
セファランチン
センブリエキス
ノコギリヤシ
ビワ葉エキス
ヒオウギエキス
プラセンタ
ポリリン酸ナトリウム
M-034エキス
t-フラバノン
 

加水分解酵母エキスの育毛効果


加水分解酵母エキス

株式会社サラヴィオ化粧品は、研究の結果、加水分解酵母エキスの働きで毛乳頭細胞にある「繊毛」が約1.6倍まで伸びることを突き止めました。

この繊毛は毛髪育成には欠かせない発毛シグナルを発信する部位です。

繊毛が伸びることで発毛シグナル(FGF-10)が300%に増加し、毛母細胞が増殖。その結果、髪の成長を強力にサポートします。

※髪は、頭皮で「発毛しろ」というシグナル(命令)が出て、その情報を受け取ることで生えます。FGF-10は、その情報を運ぶ具体的な物質となります。

FGF-10は、頭皮が本来持っている「髪を生やす力」を呼び起こす物質、と言えるわけですから、この物質(FGF-10)の数が増えれば当然、発毛する毛穴の数も、確率的に増えるということになります。

サラヴィオ化粧品は、この「毛母細胞増殖因子(FGF-10)」が3倍も増えることを、実際の商品「M-1育毛ミスト」を使って証明しました。

Copyright (C) 2013 加水分解酵母エキスの育毛効果 All Rights Reserved.